非常事態宣言「全面」解除

5月25日非常事態宣言が「全面」解除された。新聞の見出し上はである。lazyの付近の店ももう張り紙なしで営業しているようだ。だがライブハウスは自粛要請が続いている。これって「全面」解除ではないのではと思うのである。無修正エロ動画のサイトでモザイクが掛かっているようなものだ。お前の業種は物の数ではないと言われているのに等しい。分類上も感染率が高い業種に指定されている。風俗店、個室ビデオ店、ライブハウスが極悪三兄弟だ。風俗店にも個室ビデオ店にも恨みはないが同じ表彰台には上りたくないと思うのである。スーパーに買い物に行っても奥様達のひそひそ声が聞こえるのである。「あの人最初にクラスターだした業種と同じライブハウスのマスターよ・・・・危険だから離れましょう」
話を盛ってしまった。嘘である。だが知らない人にとってライブハウスはそういうイメージのはずである。毎日松屋の前を通るが夕食時はジャズバーの何倍の人がいる。業種別に線引きせざるを得ないのは分かるのであるが「全面」と言う言葉にはある種の差別を感じる。
付記
お願いがあります。トピック欄も読んでください。